紫FORZAとアマチュア無線局JG1ITOとモバイル仕事
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark
2012年よりBloggerに引越します
UIのかっこよさと他のGoogleアプリとの連携を考え、以下に引っ越しました。
  http://jg1ito.blogspot.com/
こちらはこのまま残します。

| - | 20:22 | - | - | pookmark
今年の自分の10大ニュース
震災のインパクトが大きく、”絆”の年となった2011年
私は基本的に仕事一筋の年となりましたが、
年末定番の十大トピックとしてあげてみました。

1.家族は健康
 子供達はティーンエイジですが真っすぐ成長中。妻に感謝です
2.仕事は好調で大きく上向く
 蒔いた種(マーケティング活動)が実ってきて後半から売上が大幅アップです
3.引越し
 三鷹市から世田谷区に子供達の通学利便性重視のため転居
4.趣味は控えめ
 バイクをCBR600RRから250ccのFORZAへ乗りかえ、
 ツーリングはほとんどできず箱根と三浦半島
5.Androidスマホ
 ケータイをSonyEricson Xperia arcに。仕事に不可欠、便利です
6.自作PCをSandyBridgeに更新
  Core i7 2600K+ASRock Z68Pro3+DDR3 16GB+SSD
  もてあます性能です
7. 映画はiTunesで
 息子の英語ヒアリング用にアメリカンで若向きなアクション系を
8.シリコンバレー、奈良
   旅行は仕事の一部ですが楽しめました
9.自分の健康に配慮
 偏頭痛や視覚障害など軽度ですが半休をとる症状あり。
 さすがに年齢相応のガタがきているので予防第一で無理はしないようになります。
10.賃貸管理
 配管詰まりやガラスが割れり虫がでたりと修繕が発生

経済的に厳しい以外は良い年でした。
来年はさらなる仕事での成長と家族のステップアップを目指したいと思います。

| - | 13:15 | - | - | pookmark
256GB SSD導入
少し早めの自分へのXmasプレゼントということで、実用性重視でSSDをCrucialのRealSSD C300 CTFDDAC128MAGから同じCrucialのm4 CT256M4SSD2にしました。
Readのパフォーマンスがわずかに下がっているのもありますが、Writeが速いので、
Disk to Diskの丸ごとコピーがしやすくなりました。

多分C300もいろいろいじれば改善できるでしょうけど。
フリーズがなくなったようなのが一番のよい点です。

C300SSD
M4-256GBSSD-bench

| パソコンやインターネット | 17:19 | - | - | pookmark
W800試乗
 近くのKAWASAKI店に電話で事前連絡して、W800の試乗をしました。
W800

私と同年齢のおやじさんと若い整備士という感じの親しみやすいお店です。
いきなり試乗用の記入用紙がなく、口頭で万一事故などがあったら自己責任ですと言っただけ。ホンダドリーム店や外車と違い、アットホームな対応ですね。
そして5分ほどエンジン暖気。バイクを大切にしています。試乗車は黒/ゴールドでミニカウル付き、マフラー交換されています。おやじさんがZ750(ヨーロピアンスタイルのストリートファイターモデル)で先導です。

感想は、
エンジン: 同じ空冷2気筒360度クランクですが、先週乗ったボンネビルよりクラシカルな鼓動を感じます。4500rpm以上はまわしたくない感じ。ボンネビルの方がDOHCで100cc近く上なのですが、2000-4000rpmのフィーリングはWもよいです。カスタムマフラーがいい音を出していたこともありますが。ゆっくりまっすぐ走るには面白いです。
車体: 車格は丁度よい大きさです。ハンドルは今一つしっくりきません。
    もう3cm高くするか、2cm手前に引きたいところ。
    ミニカウルはよいですね。
デザイン:べベルギアの空冷2気筒は好みです。
といったところ。

自分のFORZAに乗ったら250ccとは思えないと感じました。
車格は大きいし、エンジンも排気量が1/3とは思えないくらいパワフル。
燃費が大型より圧倒的にいいし、収納が大きく買い物も便利、ノークラは渋滞でも疲れません。

買い替えたい病が少しおさまりかけましたが、別冊MotorCyclistのバックナンバーを図書館で借りたのでまだわかりません。


| バイク選び | 17:12 | - | - | pookmark
ボンネビル試乗
TRIUMPHのクラッシク系、bonnevilleを八王子の正規代理店で試乗しました。
事前電話の上で訪問し、書類サインして先導車について15分程度。都内よりはよいコース。
ボンネビル
空冷DOHC並列2気筒865CCは適度な鼓動感と十分なトルクで一般道を楽しく走れます。
パワーも十分でこれなら高速の追い越しもラクラクかと。
ブレーキはスポーツ系と比べればやや不足かもしれませんが、強力なエンジンブレーキと併用すればよいでしょう。倒しこみはCBR600RRは視線だけで綺麗に旋回、FORZAはお尻でまわす感じですが、体(腰)をつかったバイクらしいコーナーリングです。
全体の印象としてブリティッシュトラッドな中にも新世代感があり、魅力を感じました。

ほぼ同じエンジンでT100(前輪19インチスポークとよりクラシック)、THRUXTON(バックステップに低いハンドルのカフェスタイル)があり、2008年より前だとキャブ、それ以降はFIです。
FIでも一見キャブに見えるデザインでチョークレバー(実際はスロットル連動で回転をあげているだけ)まであります。

T100の緑と黒のボンネビルの綺麗な中古車が複数台あり、青いキャブのTHRUXTONもよい感じ。外見ならTHRXTONですがツーリングならT100でしょうか。

よく比較対象になるW800も試乗してみたいです。
| バイク選び | 21:26 | - | - | pookmark
FORZA6ヶ月点検
 6ヶ月点検の無料券があったので、FORZAを購入したレッドバロンへ行きました。
電話もせずに飛び込みでしたがすぐに対応してもらえ、洗車もサービス。
無料券はバイク購入日から7カ月有効とのことで何日か期限を過ぎていたようですが、
店長さんがおまけしてくれました。

1時間弱待っている間に、いろいろな在庫展示バイクを見ます。

こちらのお店は車種がとても豊富かつ私好みです。
まず400ccクラス。XJRやDR-Zなどこのクラスも中古だと選択肢が多いです。

最近気になるクラッシク系ではW800とSR400が並んでいたので車格を比べたり(どちらも程度のよい中古)
CB1300やCB1100、GSX-R750等どれも魅力的で何が何だか自分の志向がわからなくなりました(汗)
DR-Zにはバイクでしか行けそうもない場所に行けそうな魅力があります。

DRZ400S

点検中にフロントブレーキレバー近くの点灯リレー?故障が見つかりました。
ちょうどパーツ在庫があり1200円程度、工賃無料とありがたいです。

実際に乗ってみると確かにカチカチしていたのが改善され、ブレーキタッチもよくなった感じ。
不調になる前の点検が大事ということがよくわかりました。
レッドバロンの対応に感謝です。

| FORZA | 18:55 | - | - | pookmark
東芝のUltraBookが気になる
 毎日のようにノートPCを持参してお客様先でデモをしていますが、現在のThinkPadX201sでは大容量オプション9セルバッテリーでも1日3件が限度です。(移動中のメール送受信も含む)
バッテリー切れでデモできない事態を避けるため、3件の場合は6セル+ACアダプターにしています。堅牢感やビジネスシーンで必要な”目立たなさ”を含めここ2年ベストマシンと思っていましたが、重さが辛い今日この頃。

ニーズは
 1)少しでも軽量化したい(1.5kg以下)
 2)VGAは必須(お客様先の新旧各種プロジェクターにつなぐので)
   HDMIだけになっているUltraBookが多いですね
 3)バッテリー時間 (1日3件プレゼン+デモをこなす)
 4)Windows7がさくさく動くパワー

ということで次候補筆頭は東芝のDynabookR631です。
ThinkPad X201sと比べて
劣る点は、
 1)バッテリーが固定
         これは必要な時はAC持ち歩きで対応
 2)ディスク交換しにくい
    ディスクごと交換という荒業がいざという時便利
 3)ドックステーションがない
 4)社内統一されない
    組織全体のTCOという観点ではThinkPadがよいと思うのですが
優れた点は
 1)軽量
 2)多少高速?
もう1つの重要ポイントである起動時間は現状でもSSD化しているので同等です。
なんといっても魅力は”軽量”。齢50なので健康のためにも軽くしたいところですが
価格も15万円と今となっては高額で、軽量化以外のメリットがあまりないので微妙です。
R631

現在のSSD化したX201sにドックステーション、バッテリー3本、AC2台、サブ機X200sという体制を越える候補はまだ先かもしれません。
| パソコンやインターネット | 07:55 | - | - | pookmark
SR400試乗
 YSP東京南に事前に電話で予約し、SR400を試乗しました。
事前の説明で事故や転倒時の責任は試乗者の負担で修理代などが必要な旨の説明があります。ハーレーはこけてもよかったのですが..
先導車についていくタイプ。市街地なのであまりスピードも出せず。
ビックシングルの低速を味わうのが目的なのでまぁよいです。

印象としてはまず車格が小さすぎ。
現状がビックスクーターで慣れもあるでしょうけど、フィット感がもう少し欲しいところ。
エンジンももっとトルクがあるのかと思いましたがおとなしい印象。

1回だけ2速6000rpmまでまわせましたが、4000rpmから振動が出ます。
外観の好みでは展示してあった30周年記念の緑のキャブ車がとても素敵でした。
SR400-30th
もらったカタログによると塗装やメッキが特別とのこと。限定カラーや特別仕様は差別化もできるし眺めて磨くのが主目的ならよい選択かと。
SRはもう少し年齢を重ねてからでもよいという判断になりました。

やはり600-800ccで人車一体感があるのがよいですね。
HONDAの新エンジンに注目です。

追記:近所を適当に走っていたら、多摩川河川敷にある警視庁の白バイ訓練コースを見つけました。15:00位ですが一人で自主練している隊員がいました。ものすごい技術です。しかもコケルまで倒していました。多分女性だったと思います。VFRにエンジンガードつけるのもかっこいいですね。
| バイク選び | 17:34 | - | - | pookmark
SR400
 ここのところ、すごく気になるバイク。
SR400-1
”ヤマハSR400カスタム物語”を図書館で借りて読んでみたり、ムック本を立ち読みしたり。
今朝、7:30-8:30朝走りで、goo bikeで検索した中古在庫の多い区内のショップを3店舗ほど下見してみました。もちろん開店前で人はいません。うーん、ホンダのドリーム店や外車ディーラーと比べて小さくて店構えもかなりボロイ...一見さんは入りにくい雰囲気。マニアックな世界なんでしょうね。


単気筒はバイクの原点で自分でいじりやすいですし、SRは周辺パーツが豊富です。
ビックシングルの鼓動感が楽しめる、唯一無二の存在であり息の長いベストセラー車。

最新電子装備、お気軽オートマであるFORZAの対極に位置するかもしれません。
ノーマルでとことこ走るもよし、フルカスタムして世界で1台のマシンに仕立てるもよし。

自分の現時点の志向はいじるよりは日帰りツーリングにあるのですが、SRには”ゆっくり走る楽しさ”もありそうです。FI化された新車で入門するのもありでしょうか?
お仕事でもご縁があって来週磐田まで行くことになっていますし、試乗してみたいと思います。

日曜日の朝に環八、世田谷通り、環七、甲州街道と短距離、短時間走っただけですが新たな発見が多くありました。やはり空気を感じることができるバイクはよいです。
| バイク選び | 08:41 | - | - | pookmark
各社からハイエンドスクーター続々
11月8日のミラノショーに向け、各社から力の入った新型二輪が発表されています。
来春が楽しみです。

アプリリア:850ccのV2. SRV850
SRV850
ホンダ:パラレルツイン700cc Integra
HONDA INTEGRA

BMW:Concept C
BMWconceptC

ヤマハ:TMAXのフルチェンジ

| バイク選び | 14:58 | - | - | pookmark